Amedia Live Reader

開発:Amedia Corporation
価格:¥3,600
容量:115 MB
3.0点
アプリをダウンロード

説明

機能:
* カメラで撮影した画像に含まれている文字をリアルタイムで読み上げます。
* 視覚障害者向け。
* 対応言語: 日本語, 中国語 (簡体), 中国語 (繁体), 韓国語, 英語, ドイツ語, フランス語, スペイン語, イタリア語, ポルトガル語, インドネシア語, チェコ語, デンマーク語, ギリシャ語, フィンランド語, ハンガリー語, マレー語, オランダ語, ノルウェー語 (ブークモール), ポーランド語, ルーマニア語, スロヴァキア語, スウェーデン語, トルコ語。
* ABBYY社による OCR技術を採用しています。

使い方:
1. VoiceOverを有効にした状態でアプリを開きます。
2. 「認識中」ボタンをタップして有効にします。アプリから一定間隔で音が鳴りだします。
3. カメラを文字のある方向に向けます。アプリが文字を認識し、瞬時に読み上げます。
4. iPhoneを水平にして、カメラを真下を向けると、静止画を撮影します。これは机の上に置かれた書類を読むのに向いています。
5. 以前に読まれた文は左スワイプで戻ることができます。
6. 設定画面では、認識されたテキストをクリップボードにコピーできます。

撮影のコツ:
カメラを対象物に近づけすぎないようにしてください。
カメラをできるだけ物体の正面に向けるようにしてください。
小さいものの場合、対象物から 20〜30センチの距離が理想的です。
看板のような大きなものの場合は、2〜3メートル程度の距離から撮影してください。

スタッフレビュー

お知らせ
現在スタッフがレビュー中です!
近日更新予定!
アプリをダウンロード

コメントを残す

最初のコメントを頂けますか?

avatar