音声文庫 – 青空文庫を読み上げ

開発:Umemoto Non
価格:無料
容量:73 MB
3.5点
アプリをダウンロード

説明

青空文庫の作品を自動音声読み上げで聞けるアプリです。

*iOS8アップデート後に音声が聞こえない場合、アプリを再インストールすると治ります。

夏目漱石や太宰治など、著作権が切れた12,000以上の作品を、通勤中や運動中にながら聞き!

毎日の家事や通勤時間が、楽しい読書タイムに変わります。

読むだけなら完全無料。自動音声は一日15分まで無料で使う事ができ、アップグレードで無制限になります。

自動で文字を読み上げる機械音声には、音声合成で定評のあるAcapela社のエンジンを使用。

読みたい時には目で読み、耳で聞きたい時には耳で聞く、新しい読書体験をぜひ試してみてください。

■■■ こんな時に耳で読書 ■■■

◎通勤中や家事洗濯中など、目で読めない時
◎頭を使わない作業を繰り返す退屈な時
◎長文を目で読むのが疲れる時

■■■ 基本機能 ■■■

青面文庫
◎12,000作品以上を無料ダウンロード

読み上げ
◎音声スピード調整
◎読み上げ中の文章をハイライト
◎指定した位置からの音声再生
◎ロック画面でのバックグラウンド再生
◎ヘッドフォンでのリモート操作
◎スリープタイマー

読む機能
◎ブックマーク
◎文字検索
◎最後に読んだ位置を記憶
◎フォントサイズ変更

スタッフレビュー

お知らせ
現在スタッフがレビュー中です!
近日更新予定!
アプリをダウンロード

高評価のレビュー

キャンセルしても請求されるどうなってるん?

返信ぐらいしなさい。


良い

睡眠導入BGMに使っています。
ネット環境がないところでも使えるので割と便利です。
流し聞きできる程度には聞き取りやすく、声も不快ではないので長時間聞いていられると思います。
音声だけ聞くぶんにはイントネーションや読み間違いなどは気になりますが今後のアップデートに期待です。


おかしいですね〜

新規に初めて課金求められるのは理解出来なくもありませんが。
金額が一切表示されないまま登録されるのはいただけません。

バカみたいな高額の請求が来る訳ではないだろう、、、とは思っていましたが。

結構な努力をしないと自分が幾らの請求を求められるのかが解らないあたり、運営者さまに於いてはかなりな改善の余地が残されていると言わざるをえません。

そして今にいたるも売り切りなのか月額課金なのか不明なままです。

支払いが発生している以上はスグに削除するのもあまりに業腹なのでどうしたらいいのでしょうね?

現状すこし困っています。


大好きなアプリです

私は本を読むのが苦手です。なぜかというと、小説の文字を見るだけで読む気が失せてしまい、本当は小説を読みたいのに、読む気になれないのです…。
しかし、このアプリを使用してから、少しずつ小説を読む力が付きました!アプリで音声を流し、目で文字を追うことで少しずつ読む力がついたんです。自分が難しい小説を読めるわけがないという先入観も薄くなり、今では次に何を読もうかわくわくしてます!
開発者様には本当に感謝です!

1つ要望を言うのならば、青空文庫の最新作品が検索に引っかからないので(谷崎潤一郎、江戸川乱歩など)そちらの作品も読めるようにして頂けるととてもうれしいです!


こんなのがあるとは!

音声読み上げソフトは英語であれば珍しくない。でも日本語の奴は珍しい。誰かが文章を読み上げてくれるのってこんなにラクだったのかと思ってしまいます。

アプリをダウンロード

コメントを残す

最初のコメントを頂けますか?

avatar