Auto Lap Recorder – とてもシンプルなラップタイム測定アプリ

開発:Hideya Nakagawa
価格:¥240
容量:16 MB
3.0点
アプリをダウンロード

説明

AutoLap(オートラップ)はすごくシンプルで操作が簡単なラップタイム自動測定アプリです。GPSを使って周回数を測定します。iOS7.0以降のiPhone4S, iPhone5, iPhone5s, iPhone6, iPhone6Plusに対応しています。

ワンタップするだけで登録しておいたメッセージをメールで送れます。
例えば、耐久レースを走行中にチームメイトに交代したいというメッセージを送ればスムーズにレースを進められるでしょう。

メール機能は、SMTPプロトコルとセキュアなTLS/SSL接続を使っています。
メールのパスワードは、デバイス内のキーチェーンに安全に保存されます。
メールの設定にGmailアカウントを使う場合は、下記のように設定してください。

ホストには、’smtp.gmail.com’を、ポート番号には465を設定してください。
そしてGmailの認証設定で2段階認証をオンにしている場合は、パスワードはGoogleアカウント自身のパスワードではなく、Googleアカウント設定からアプリパスワード(アプリ固有のパスワード)を新たに生成してそれを設定してください。
またGoogleアカウント設定の「安全性の低いアプリのアクセス」を許可にしてください。

*お断り*
Googleのセキュリティ設定が非常に厳しいため、上記のGmailに認証されない安全性の低いアプリには例として下記のようなものがあります。
・Windows Liveメール2012
・Outlook 2013
・Thunderbird 31(Windows版で確認)
・Becky! Internet Mail 2.70
・秀丸メール 6.41
・Shuriken 2014
・iOS 6の標準メールアプリ
・K-9 Mail 5.002

地図上の好きな場所にラップタイム測定ラインを設定して、周回数、ラップタイム、区間タイム、各ベストタイムなどの自動計測が可能です。皇居や公園などの周回路でのジョギング、マラソンやサーキットでの自転車の耐久(エンデューロ)レースなどで走りながら周回数などを簡単に見られるように作りました。もう、高価なGPS専用機は不要です。

■使い方
使い方はとても簡単です。
1)設定アイコンから設定画面に入り、LapLineの設定メニューをタップすると地図が表示されます。
2)ラップ測定ラインを設定したい場所を拡大表示して、長押しすると1本目のピンが表示されます(地図は最大まで拡大することをお勧めします)。
3)そのまま線を引くように指をスライドさせてから指を離すと2本目のピンが表示されて線が引かれます(ピンとピンの間隔は最大50mまでです)。
4)お好きな名前を入力して保存すれば設定は完了です。

あとは、マップ、スピード/ペース、ラップ/区間アイコンから好きな画面を表示して、スタートボタンを押してコースを走るだけ!!

地図と全ての情報を表示、スピードメインの表示、タイムメインの表示の3種類の表示画面がありますので、お好きな画面を表示してください。

走り終えたら停止ボタンを押します。左の更新ボタンで保存&リセットです。

記録アイコンからは、今までの記録を見ることができます。概要、ラップ一覧、ラップのグラフ、区間タイム一覧を見ることができます。
グラフ表示では、グラフを左右にスワイプすることで個々のラップタイムを見ることができます。

■免責事項
このアプリでは、スピードや走行距離等の情報をiOSデバイス内蔵のGPSを使って計測しています。コース上に設置したセンサーなどで計測する場合に比べて誤差がありますことをご了承ください。また、山間部や高い建物がありますと誤差が大きくなる可能性があります。
このアプリはバッグラウンドモードでもGPS機能を使用します。そのためバッテリーの消費が速くなる可能性があります。

スタッフレビュー

お知らせ
現在スタッフがレビュー中です!
近日更新予定!
アプリをダウンロード

高評価のレビュー

素晴らしい

設定もシンプルで分かりやすい素晴らしいアプリです。
ただ、欲を言うとスタート地点にラインを引けて、スタートからゴールまで自動で計測開始、終了出来るともっと使い勝手が良くなると感じました。
それが実装したら文句無しの星5個です!


ちゃんとラップが計れて嬉しいです。

iPhone4SとiPhone6で、いつもロードバイクの練習で使っている周回コースで使ってみました。
ちゃんとラップタイム、周回数が計れて嬉しいです。MAP画面だとバッテリーが早く減るみたいなので、走行中はMAP画面は使わないほうが良さそうですね。まあ、走りながらMAPを見ることはないので問題無いですが。

アプリをダウンロード

コメントを残す

最初のコメントを頂けますか?

avatar