縦式 – 縦書き入力

開発:Kazuyuki Mitsui
価格:無料
容量:15 MB
4.5点
アプリをダウンロード

説明

縦式はシンプルな縦書きのテキストエディタです。小説や作文、レポート書きにお使いください。

主な特徴:
– ルビ、傍点、縦中横、見出し、改ページ、センター寄せに対応。(青空文庫形式)
– PDF出力(A4原稿用紙、A4用紙、A5用紙2段組、A6用紙、B6用紙)に対応。
– ダークテーマ。
– iCloud Drive対応。
– フォントのインストール。

ルビ、傍点、縦中横について:
ルビ、傍点の設定は対象の文字列を選択してメニューから行います。
縦中横は半角アルファベット、数字、記号の文字列を選択してメニューから行います。
(注)ルビ、傍点は14文字、縦中横は4文字まで対応しています。

「あ」や「ん」に濁点「゛」を打つ方法:
縦中横で「あ」や「ん」などのひらがな、カタカナに濁点「゛」を打てます。濁点の打ち方は「あ」と濁点「゛」を入力してから、その2文字を選択してメニューから縦中横を設定します。

フォントのインストール方法:
設定画面のユーザーフォントからフォントをインストールできます。インストールするには予めiCloud Driveなどにフォントファイル(*.ttf、 *.otf) を用意してください。ファイルが圧縮されてる場合は解凍してください。

キーボード操作:
矢印(方向)キー:カーソル移動
シフト+矢印(方向)キー:選択
コントロール+上下矢印(方向)キー:スクロール移動
コマンド+Aキー:すべてを選択
コマンド+Xキー:カット
コマンド+Cキー:コピー
コマンド+Vキー:ペースト
コマンド+Zキー:取り消す
コマンド+シフト+Zキー:やり直す
コマンド+Rキー:ルビを設定
コマンド+Tキー:縦中横を設定
コマンド+Bキー:傍点を設定
コマンド+Fキー:検索…
コマンド+Gキー:次を検索
コマンド+シフト+Gキー:前を検索
コマンド+Eキー:選択部分を検索に使用
コマンド+Iキー:情報表示
コマンド+Dキー:辞書
コマンド+0キー:目次
コマンド+1キー:大見出し
コマンド+2キー:中見出し
コマンド+3キー:小見出し
コマンド+4キー:見出しを解除
コマンド+Kキー:改ページ
コマンド+Yキー:センター寄せ

==== 広告を削除する方法 ====
アプリ内課金で広告を削除することができます。
以下の操作手順を参照してください。
歯車ボタン -> 設定画面 -> アドオン

●Appサポートのツイッターのページでは、縦式の使い方やヒントなどをツイートしています。一度のぞいて見てください。よろしくお願い致します。

スタッフレビュー

お知らせ
現在スタッフがレビュー中です!
近日更新予定!
アプリをダウンロード

高評価のレビュー

lld

めっちゃ使いやすいし、見た目もいい。


書きやすい

すごく書きやすい。
いつもお世話になってます。


ちゃんとしてるぅ

メモとかに書くよりも字体もちゃんとしてて、後ろに原稿用紙の線もあるので雰囲気も出て良いです!モチベが上がります。


継続してアップデートしてくださるだけでも星5

文書作成アプリは、これまでにも良いモノはいくつもあった。
しかし、更新が間遠くなり、新しいiOSについてこれなくなり、やがて消えていった。
〝スマートフォンでどうしたって文章打ちたい勢〟にとっては、長く付き合っていけるだけで★★★★★ではないだろうか。

一つ要望を。
≡から「見出し」機能をよく使いますが、≡を押して、少し下にスクロールしないと「見出し」が押せないのが手間に感じます。
≡のメニューをもう少し縦長に伸ばしてくださるか、「見出し」の序列を上にしてくださるか……
或いは「見出し」ボタン、など何処かに付けてくださると嬉しいです。


とても機能的

シンプルかつ機能的で創作にも充分使えて楽しいですが、表紙を付けられたら言うことなしです。

アプリをダウンロード

コメントを残す

最初のコメントを頂けますか?

avatar