iGigBook Mobile

開発:Black & White Software LLC
価格:¥1,200
容量:15 MB
3.0点
アプリをダウンロード

説明

楽譜をポケットサイズにして持ち歩こう。
音楽をやっている全ての人、音大生、先生、プロの音楽家はもちろん、ジャズミュージシャンにも最適です。

オプションで、1,300曲以上の有名ジャズ曲のコードが購入できます。購入後、Book List Viewから”Jazz Chord Charts”から”Transpose”を選ぶだけで、どのキーにも変更可能です。

iGigBook Mobileは、70以上のフェイクブックとリアルブックのリストを提供します。それにより、タイトルや作曲者から素早く検索することも可能です。使い方は、iTuneを使ってPDFの楽譜を読み込むだけです。読み込み方が分からない場合は、Emailでお問い合わせ、もしくはWebをご覧ください。

iGigBook Mobileは、どの曲がどこに入っているか、どのページがどこにあるか、そして何より、それをあなたのデバイスで確認できるのです。

コンサートや練習に行く途中、どんな曲だったか思い出せなかった事はありませんか?そんな時は、iGigBookを広げて、楽譜や歌詞を見ながらイメージトレーニングをしましょう。

音楽仲間に、曲順や楽譜をシェアしたい時、iGigBookを使えば、全ての曲順とそのPDFの楽譜を簡単にEmailでシェアできます。

(これはiphone、ipodなどのモバイルサイズ用のアプリケーションです。iPadでご利用になりたい方はiPad版をご利用ください)

* iGigBook Mobileは、曲のリストを提供するアプリケーションです。PDFの楽譜は含まれていません。

質問がある場合は、購入する前にお気軽にお問い合わせください。このアプリケーションの使用目的や、あなたのしたい事とマッチしているかなどが分からない場合は、forum.igigbook.comでも、質問に答えています。
テクニカルサポートまたはお問い合わせは、現在英語でのみ受け付けておりますので、ご了承ください。

スタッフレビュー

お知らせ
現在スタッフがレビュー中です!
近日更新予定!
アプリをダウンロード

高評価のレビュー

ツールとしては便利だがiPhoneじゃ厳しい

Real book等の横断検索ができるのは非常に便利(pdfは自分で用意)ではあるけれど、iPhoneの画面だとさすがに厳しい。
一応譜面の拡大縮小のピンチ操作もできるけれども縦画面のみで、画面の移動を頻繁することになるのでちょっと実用的じゃないと思う。わかってる曲でとっさに一部を確認したい時にはいいかもしれない。そうでない限りはiPad版をおすすめかなー。

ということで現状の使い方としては、弾きたい曲をセットリストに登録&それをメール(pdfファイルを添付)で送って、そこから印刷という手間をかけて使ってます。実質検索機能だけですね。

要望希望としましては
1.アプリから直接印刷する機能
2.横画面の対応(どのみちiPhone画面では厳しいと思うけども)
3.拡大したときに画面移動じゃなく画面を固定にしてページ移動みたいな感覚で使えるようにするのはどうだろう

アプリをダウンロード

コメントを残す

最初のコメントを頂けますか?

avatar